Z会のココがいい!#1年生~小学生コース9月編~

Z会

Z会9月号のレビュー記事です。

ウチの娘は小学校1年生です。

保育園のころからスマイルゼミを使って勉強をやってきましたが、今月からZ会も併用することにしました。
参考記事 スマイルゼミの効果は?初めての通知表が出ました

この記事では、我が家に初めて届いたZ会(1年生-9月号)のレビューを書きたいと思います。

*小学生コースです。”タブレットコース”ではないのでご注意を。

「Z会小学生コース」の内容を確認されたい方には参考になると思います。

スマイルゼミとの併用するに至った理由を知りたい方もいらっしゃると思いますが、それは別記事で説明いたします。

小学1年生がスマイルゼミとZ会を併用~タブレット×紙テキスト~

内容物をチェック!

初めて届いたZ会。

大学受験では質の高い教材でとっても有名なZ会なので、ワクワクしながら届いた封筒を開けました。

ちなみにスマイルゼミ(タブレット学習)との併用なので紙テキストの”小学生コース”を受講しています。

Z会-9月号の内容
  • わくわくエブリスタディ
  • ドリルZ
  • みらい思考力ワーク

ちなみにウチはオプションで思考力ワークセットも取っています

わくわくエブリスタディ

まずは『わくわくエブリスタディ』から見てみます。

算数と国語合わせて35ページなので、ボリュームは多くない印象です。

これはスマイルゼミ同様、小学1年生は毎日10~15分の勉強時間になるよう作られているためと思われます。

算数

最初は「10より大きいかず」から始まっています。

10より大きいかず①10と6で□
②15は10と□

私は算数のことはよくわかりませんが、さくらんぼ計算に近いイメージの問題でしょうか。

スマイルゼミも同じとところをやっているので、ウチにとっては理解・定着を深めるのにいいかも知れません。

他には文章題や時計、立体図形なんかも入っています。

全部で17ページ。

国語

物語文の読み取りがメインです。

音読は擬音語、擬態語がかなり多い印象です。
思考や読解のベースとなる語彙力がつくと思います。

他には適性検査型入試を意識しているであろう記述問題が2つ用意されていました。

「書くこと」を大事にした問題の多さは紙テキストならではかと思います。

適性検査対策問題集でも見られるパターンの作文

答え合わせも自動判定のタブレット学習ではないので、マル付けの際には親の助けが必要なものがいくつかあります。

手間はかかりますが、子どもの理解度、定着率を把握しやすいのはメリットかも知れませんね。

全部で18ページありました。

ドリルZ

続いて「ドリルZ」を見てみます。

算数

前述の「わくわくエブリスタディ」でやったことの演習問題になっています。

分量は多くありません。

ハードルが低いほうが、低学年のお子さんの学習習慣づけにはいいので好感が持てます。

全部で12ページです。

国語

漢字の書き取り練習がメイン。

 

様子を表すことば(修飾語,形容詞)の問題が少し入っていました。

 

漢字の書き取りですが、筆順はなぞり書きの欄に①,②,③と鉛筆の始点がわかるようにはなっていません。

そういう点では市販のワークのほうが・・・と思われる保護者も多いと推測します。

ただし、Z会のことなので意図的に不親切にしている可能性もあります。

分かりやすい=子どものためになる とは限りませんから。

要は「言われなくても自分から進んで書き順を確認して、意識しながら書く」という姿勢を身につけましょうということだと思います。

全部で12ページ。

みらい思考力ワーク

テキストを開くといきなり「算数と国語を同時に伸ばすパズル?」と思わせる問題が目に飛び込んできます。

私自身はこの手のワークは積極的にオススメしているので好感が持てます。

これをやれば以下の力が身につくと思います。

・情報を読み取る力
・情報を分析、整理する力
・思考力と試行力
・問題解決能力
・粘り強さと集中力
・プログラミング的思考  など

個人的にはこういった賢くなるパズル系は積極的にやらせたい派です。

勉強の得意な子は「考えることが好き」です。

「簡単に答えが出せないからこそ面白い」というのがその理由。

反対に、「考えるのがめんどくさい」と思う子は勉強が苦手な子に多いです。

少し考えて分からない問題はすぐにイヤになり投げてしまいます。

考えることが好きな子は勉強が得意に!

みらい思考力ワークはオプションなのですが、申し込む価値は十分にあると思います。

今月号は全20ページでした。

まとめ

今回はZ会9月号の内容物をメインにレビューさせていただきました。

実際に使ってみての感想等はおいおい報告していこうと思います。

少しお時間をいただければと思います。

学習カレンダーです。
1ページやるごとにシールを貼ります。

シールで埋まったら報告します!

/ 資料請求はコチラから \

*8/31追記

この記事を書いてから3日ほどやってみました。

合格シール,達成シールを貼る機会がとても多いです。

「頑張ったことの見える化」はスマイルゼミよりもダイレクトです。

達成感や小さな成功の積み重ねが自信になるようで、楽しんで&喜んでやっています。

*10月29日追記

添削課題が返却されたので参考に画像をUPしておきます。

 

温かいコメントをたくさんもらって、喜んでいるウチの子です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました